クリニックだより

【研修報告・院外】言語聴覚士との勉強会①

8/31(水)歯科医師会主催の「言語聴覚士との勉強会①」に参加してきました。

 

テーマは「お口の変化に気づいていますか〜言語聴覚士の立場から〜」、

講師は岡山旭東病院リハビリテーション課言語聴覚士の渡邊薫先生でした。

IMG_20160906_093010

 

・「準備期」の重要性

嚥下障害を考える前に、まずは咀嚼機能検査をしっかりと行うこと。

 

・「口腔期」へ移行するための条件

有床義歯における床の厚みの重要性。

 

について再認識する良い機会となりました。

専門性を高め、チーム医療を充実させていきたいと思います。

シェアするShare on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone